〒100-0004 東京都千代田区大手町2-2-1
新大手町ビル1階、地下1階、地下2階

03-3516-7151

Archives

新型コロナウイルスの対応に関する重要なお知らせ(追記)

中国・湖北省武漢市で新型コロナウイルスに関連した肺炎の発生が報告され、日本国内にも感染が広がっています。


新型コロナウイルス感染症(COVID-19)が疑われる方へ

新型コロナウイルス感染が疑われる場合は、当院では検査を行っておりませんので、

各都道府県の「帰国者・接触者相談センター」へご連絡ください。

ご相談の結果、新型コロナウイルス感染の疑いのある場合には

専門の「帰国者・接触者外来」が紹介されますので、受診を勧められた医療機関を受診してください。

厚生労働省より示されている相談・受診の目安は下記のとおりです。


・風邪の症状や37.5度以上の発熱が4日以上続く方(解熱剤を飲み続けなければならない方も含みます)

・強いだるさ(倦怠感)や息苦しさ(呼吸困難)がある方

・高齢者や糖尿病、心不全、呼吸器疾患(COPD等)の基礎疾患がある方や透析を受けている方、
 免疫抑制剤や抗がん剤等を用いている方は、上の状態が2日程度続く場合


また、ご来院の皆さんに「海外への渡航歴」をお伺いしています。
ご協力のほどお願いいたします。

発熱・咳などの症状がある、中国・武漢市への渡航歴があるなど、
ご相談を希望される方は厚生労働省の電話相談窓口(03-3595-2285)をご利用ください。


■参考情報

厚生労働省[新型コロナウイルスに関するQ&A]

東京都国立感染症情報センター[新型コロナウイルス感染症に関する情報]

千代田区「新型コロナウイルスに関連した肺炎について」

【形成外科 保阪善昭医師】の書籍が発売されました。

美容外科手術 受ける前に絶対に読む本
―セイケイしようかな~…と思ったら―

当院形成外科 保阪善昭医師が、法研が発行する定期刊行誌『へるすあっぷ21』に、
2016~2018年の3年間にわたって連載した「あなたの知らない美容外科」の原稿を元に、
改稿・再編した書籍です。
正しい知識をつけたうえで、よい医療機関を選んで受診していていただきたい。
との思いで出版されました。

下記から購入が可能です。
美容外科手術 受ける前に絶対に読む本
セイケイしようかな~…と思ったら―

【2月】公開講座のお知らせ

2020年2月「がんの早期発見と医療の最前線」開催のお知らせ

2月に東京都西東京市にて開催する公開講座をご案内いたします。

参加無料、要事前申込

お気軽にご参加ください。

=====================================
日時:2020年2月11日(火)
開会:13:00~ (開場 12:00)

会場:コール田無 多目的ホール
   〒188-0011 東京都西東京市田無町三丁目7番2号

講師:医療法人財団健貢会 理事長 総合東京病院 院長 渡邉 貞義 先生
   医療法人財団健貢会 総合東京病院 脳卒中センター長 森 健太郎 先生
   一般財団法人 脳神経疾患研究所 附属 南東北がん陽子線治療センター長
                  獨協医科大学特任教授 村上 昌雄先生

内容: ①ガンの時代、どう生き抜く?
    ②いま、脳腫瘍や脳動脈瘤が見つかったらどうするか?
    ③どのような病気に粒子線治療を行うのか?

参加:無料

下記の資料にて、事前にお申し込み下さい。
資料はこちら【市民公開講座】

-お問い合わせ先-
南東北がん陽子線治療センター
〒963-8052福島県郡山市八山田七丁目172
TEL.024-934-3888(代)
FAX.024-934-5393
=====================================

『書籍のご案内【小児科 藤田光江医師】』

小児科で小児頭痛外来専門の藤田光江医師著書
【子ども・思春期の頭痛】が11月22日に出版されました。

各書店でご購入可能です。
院内待合室でもご覧いただけますので、お気軽にお声掛けください。

【医療コラム】ヘアピンをつけたままMRIを撮影したら

MRI検査を受ける際に、「全身に身に着けている金属を外してください」と患者様にお願いをしています。
ではもし、金属を身に着けたままMR室へ入ってしまい、検査を行うとどうなってしまうのでしょうか?
MRI検査に関するコラムを掲載致しましたので、是非ご覧下さい。

■コラムはこちら
 【医療コラム】ヘアピンをつけたままMRIを撮影したら

NHK番組放送「サイバーナイフ」に関する放送のお知らせ

当院グループ病院で行っておりますサイバーナイフに
関する番組放送(配信)がございますのでお知らせいたします。
ネット配信につき、放映後も引き続き、ご覧頂くことができますので
是非、ご覧ください。
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
【NHKワールド・Medical Frontiers】
 12月3日(火) ※1日4回放送
 
【日本時間】
  0:30~1:00
  6:30~7:00
 12:30~13:00
 18:30~19:00
【内容】
 サイバーナイフ治療に関し、
 新百合ヶ丘総合病院 放射線治療科 部長
  宮﨑 紳一郎 医師
 スタンフォード大学 教授(サイバーナイフ開発者)
  ジョン・アドラー 医師
 デューク大学 教授
  福島孝徳 医師
 へのインタビュー、治療中の患者さんへのインタビュー等
  
☆下記のページからリアルタイム放送を視聴できます。
http://www3.nhk.or.jp/nhkworld/en/live/

☆海外の方へのタイムスケジュールのご紹介ページ
http://www3.nhk.or.jp/nhkworld/en/tv/medicalfrontiers

☆放送後、1年間、NHKワールドのオンデマンドにて無料で視聴できます。
https://www3.nhk.or.jp/nhkworld/en/vod/medicalfrontiers/

インフルエンザワクチン予防接種を行っています

インフルエンザワクチン予防接種を行っています。

10月1日より、インフルエンザワクチン予防接種を行っています。
当日の接種も可能です。
お電話にてご予約の上、受診してください。

電話(代表番号):03-3516-7151
費用:4,400円(税込)
日程:月曜日~金曜日

尚、健康保険組合または事業所別に契約をおこなっている対象企業にお勤めの方は、下記までご連絡ください。

電話(健診専用ダイヤル):03-3516-7187
費用:契約内容により異なりますのでご確認ください。
日程:月曜日~金曜日

*お電話が繋がりにくい場合は、恐れ入りますが時間をおいてお掛け直しください。

インフルエンザワクチン予防接種開始のお知らせ

10月1日より、インフルエンザワクチン予防接種を開始いたしました。
当日の接種も可能です。
お電話にてご予約の上、受診してください。

電話(代表番号):03-3516-7151
費用:4,400円(税込)
日程:月曜日~金曜日

尚、健康保険組合または事業所別に契約をおこなっている対象企業にお勤めの方は、下記までご連絡ください。

電話(健診専用ダイヤル):03-3516-7187
費用:契約内容により異なりますのでご確認ください。
日程:月曜日~金曜日

*お電話が繋がりにくい場合は、恐れ入りますが時間をおいてお掛け直しください。

10/12(土)臨時休診のお知らせ

明日、2019年10月12日(土)は台風19号の接近による暴風雨が予報されているため
JR各線、私鉄各線で計画運休となる発表がございました。

患者様、受診者様の安全を考慮し、外来診療、健診全てにおいて終日臨時休診といたします。

すでにご予約を取られている患者様、受診者様は
当院より順次変更のご連絡を差し上げますのでご予約の変更をお願いします。


みなさまには大変ご不便をおかけいたしますことを深くお詫び申し上げます。

【10月】公開講座のお知らせ

2019年10月「がんの早期発見と先進医療」開催のお知らせ

10月に総合東京病院にて開催する公開講座をご案内いたします。

参加無料、要事前申込

お気軽にご参加ください。

=====================================
日時:2019年10月27日(日)
開会:13:00~ (開場 12時)

会場:総合東京病院 B棟 STR東京ホール
   〒165-8906 東京都中野区江古田3-15-2

講師:医療法人財団健貢会 理事長 総合東京病院 院長 渡邉 貞義 先生
   医療法人財団健貢会 総合東京病院 脳神経救急部長 吉田 浩貴 先生
   一般財団法人 脳神経疾患研究所 附属 南東北がん陽子線治療センター長
                  獨協医科大学特任教授 村上 昌雄先生

内容: ①ガンの時代、どう生き抜く?
    ②切らずに治す!脳卒中
    ③どのような病気に粒子線治療を行うのか?

参加:無料

下記の資料にて、事前にお申し込み下さい。
公開講座-総合東京病院

-お問い合わせ先-
南東北がん陽子線治療センター
〒963-8052福島県郡山市八山田七丁目172
TEL.024-934-3888(代)
FAX.024-934-5393
=====================================